自分磨きも四十を過ぎると。

自分を磨き終わった(はずの)不惑の四十が、惑い惑う日々を綴っていきます。

感情の振れ幅が大きい1週間でした。(断酒36日目)

先週のハーフマラソン参加からの疲れ、新年会等々で、感情の振れ幅が大きい1週間でした。

「四十も超えて何言ってんだ」という声も聞こえるや否や、という感じですが、四十超えてもまだまだ人の子(アタリマエ)、惑い惑うんです。

自分が十代、二十代の頃は、四十超えのオッサン(事実とは異なります)なんて、何も悩まず、ただただ会社と自宅の往復、たまに飲み会かゴルフ、って感じかしら、と若者なりに尖って毒づいてましたが、いざ自分がその年代になってみると、見た目が年食う(事実とは...)だけで、心はなかなか成長できてない(俺だけ??)。

<スポンサーサイト>

 

心の至らなさを、薄っぺらい肩書と貫禄で、さも落ち着いているように見せかけて(スケスケ)、何とかかんとかやっている日々。

周りの皆様の寛容さに助けられています、感謝です。


そんな自分が心がけていること、それは周りの人を見捨てないこと、見下さないこと、怒らないこと。なかなか思ってもうまくはできませんが、誰でもできないことはある(オレモ)、だからそれを赦して助け合う。そんな気持ちで過ごしています。


「突然どうした??」って、自分でも思いますが、こんな話も書きたくなる、感情の振れ幅の大きい1週間でした。


断酒、続いています。おかげさまです。

 

ブログランキングに参加しています。ポチっとしてもらえればうれしいです。 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


人気ブログランキング