自分磨きも四十を過ぎると。

自分を磨き終わった(はずの)不惑の四十が、惑い惑う日々を綴っていきます。

アルコホリズムは「孤独な病気」。

気持ちが安定しないですね、ま、そんなもんだと思うしかないんですけど。

大会が近いってのも、認めたくはないんですが、影響ゼロではない、と、思います(恥)。 

<スポンサーサイト>

 

そんな気分で過ごしてる中、毎日、教典のように1節ずつ読んでいる『どうやって飲まないでいるか』に、心を揺さぶられる箇所が。

 

「アルコホリズムは『孤独な病気』」というところ。

 

孤独だから酒にはまるのか、酒にはまるから孤独になるのか、おそらくその両方だと思うんですが、自分にビビっときた(古い?)のは、

・たくさんの人の中にいても孤独、

・自分は部外者だと思う、

・もともと人付き合いで飲み始めたが飲めば飲むほど孤独になる、

というあたり。

少しずつですが、繰返し読んでいても、読むたびに自分のことを見透かされているようで、しゅんとなる。

 

毎日毎日が綱渡りですが、気持ちを引き締めて過ごしていきます。

 

断酒、続いています。

 

ブログランキングに参加しています。ポチっとしてもらえればうれしいです。 

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


人気ブログランキング