自分磨きも四十を過ぎると。

自分を磨き終わった(はずの)不惑の四十が、惑い惑う日々を綴っていきます。

断酒を続ける中で、飲み会をどうするか問題について。

断酒を続ける中で、飲み会をどうするか問題について、今回は特に職場での飲み会をどうするか問題について、(現時点での)自分なりの対応策をまとめてみたいと思います。

<スポンサーサイト>

 

・参加するかしないか

 自分は「参加する」ことにしています。特に、「〇〇会(新年会、歓送迎会、打上、忘年会等)」は必ず参加することにしています。

 「『〇〇会』は仕事の一部」という意見には一理あると思っていますし、(次のテーマにもつながりますが)「もう飲めないんです。」とカミングアウトしている自分に声をかけるには、それなりの覚悟がいったはず。(「絶対、飲ましてやる」という悪意は別です。)

「あいつ、飲まないから嫌なんだよな、でも、仲間はずれはまずいから、声かけないと。」という気遣いにそれなりの敬意を持って対応していこう、と思っています。

(ま、メンバーにもよるんですが(笑)。)

 

・カミングアウトするかしないか

 一度しちゃったカミングアウトは、もう戻らないので(笑)、今さらするかしないか、もないのですが、自分は「する」を選択しましたし、異動した先でもタイミングを見てカミングアウトするつもりです。

 ただ、要検討事項は言い方(笑)。これまで、一番まずかったのは、「だから飲まないって言ってるだろ(怒)!!」ってやつ(笑)(←笑いごとではない。)。

 なるべく少人数(二人きりは相手の気まずさを思うと、ちょっと(笑)、でも、所属長には二人きりで♡(笑))で、真剣に自分がなぜ断酒するに至ったかをトツトツと話しています。(自助グループでの経験が間違いなく役立ちました。)

 真剣な思いは必ず相手に伝わると信じていますし、不必要な衝突(「まーまー(悪意なし)」、「いや、ちょっと」(以下、繰り返し))を防ぐことにつながります。

 (飲まないからって出世コースから外れるってなら、そんなコースはお断り♡あ、そもそも、俺、どのコースにいるの(笑)。ま、結局、仕事は昼間します。)

・二次会に行くか行かないか

 楽しいと行きたいし、楽しくないと行きたくないってのが、新庄、ちが、心情。

 ただ、ブレると周囲が混乱するかと。(「飲むの?」って混乱も生じがちかと。)

 自分は、「取引先となら解散までが仕事」で「社内なら一次会までが仕事」って考え(目標)で、取引先となら二次会(+α)、社内なら一次会(参加することに意義がある(笑))と心掛けて踏ん張っています(笑)。

 

・何を飲むか

 これ、本気で悩ましい。自分、結構な量、水分を飲むんですよね。ちょうど、相手がビールを飲むのと同じペースで(過去の習慣がそうさせるんでしょうか泣)。

 炭酸水>コーラ>ウーロン茶、って優先順位で注文しています。

 

・飲むか飲まないか

 いや、飲まないっしょ(笑)。

 

環境(含、自分)は常に変化しているので、一定の心理状態で対応できているわけではないのですが、周りの理解に支えられて何とかやっています。

 

断酒、続いています。

今日はノートレデー(多い?)。

 

ブログランキングに参加しています。ポチっとしてもらえればうれしいです。

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村