自分磨きも四十を過ぎると。

自分を磨き終わった(はずの)不惑の四十が、惑い惑う日々を綴っていきます。

断酒(禁酒)のメリット

の、前にデメリットから。

ありません(笑)。(⬅ベタ)

あえて、あげるとすれば飲んべえ(ちょっと前の自分を含む)とペースが合わないこと。ま、それって、むしろメリットなんですけど、ね。

 

 

んで、本題の断酒(禁酒)のメリットですが、沢山ありすぎて、書ききれないほど(笑)。

そんな中から、今日は、昨日、一昨日に体感したことを自分用のメモの意味合いも含めて。

断酒(禁酒)してると、夜の活動ができるんです。

「夜=酒」ってなってる人(ちょっと前の自分を含む)、その思考、飲んでる人の思考です(笑)。

「夜=酒」の活動ではなくて、「子供の夜の用事」とか「家族で晩御飯を食べに出かけける」とかです。とても普通の行動ですね。飲んでるとそれができなかったんです。(改めて書くと、いかにダメおやじだったかが分かって悲しくなりますね泣)

飲まないで、夜お出かけをする。普通のことができつつあります。

断酒、続いています。