自分磨きも四十を過ぎると。

自分を磨き終わった(はずの)不惑の四十が、惑い惑う日々を綴っていきます。

ツールドおきなわ、申し込み始まってます。

ツールドおきなわ(別名、ツール・ド・おきなわ)、今年も申し込み始まってます。

一緒に苦しみ楽しみたい方は、大会HP(ツール・ド・おきなわ‐熱帯の花となれ風となれ‐)へ。

<スポンサーリンク>

 

自分は今年も市民レース140kmに申し込みます。

140kmは、(ご存じのドMの方もいらっしゃるかとは思いますが)大まとめでお話する(笑)と、「1回目の与那のぼり」、「辺戸周り」、「2回目の与那のぼり」、「東海岸の南下」、「羽地ダム越え」のパートに分かれます。(実際には、もちろん、レースなのでパートには分かれてないです(笑)、はい。あと、パートは非公式です(笑)。)

ここ2回ほどは、「1回目の与那のぼり」は足を残して軽め軽め、「辺戸周り」は集団後ろで軽め軽め、「2回目の与那のぼり」は根性(笑)、「東海岸の南下」は虚無感との闘い、「羽地ダム越え」は売り切れた根性の再注文、といった感じで走っています涙。

心の傷が癒えた頃に、去年までのレースレポート、今年のレースレポートをアップしたいとは思っていますが。。。

 

今年の目標は、「100位以内!!」。

 

まずは、申し込まないと(笑)。

 

断酒、続いています。