自分磨きも四十を過ぎると。

自分を磨き終わった(はずの)不惑の四十が、惑い惑う日々を綴っていきます。

断酒に取り組み始めて1年

断酒に取り組み始めて1年、断酒期間が1年でないのはご愛敬((笑)、いごとではないですよね汗)。

ホントは断酒期間「1年」としたいところだったんですけど、5月、6月に数度、スリップしまして(具体的には(笑)飲んじゃいまして)。断酒は再開してます。

 

で、思うのです。

期間が伸びれば伸びるほど、良い意味で記録を伸ばしたくなる、逆に緊張感というか、プレッシャーというかが増してくる、ので、「数えない数えない」というのが、良いんじゃないかと。

頭の中に「長い棒を持っての綱渡り」のイメージを浮かべながら(映画「The Walk」の映像です。)、遠くを見過ぎず、足元を見過ぎず、後ろを振り返らず、数歩先を見ながら、「1歩1歩」、「1日1日」、と自分に言い聞かせています。

 

断酒、続いています。

今日はノートレデー。