自分磨きも四十を過ぎると。

自分を磨き終わった(はずの)不惑の四十が、惑い惑う日々を綴っていきます。

断酒決意に至るまで

ついに、このテーマ。

<スポンサーリンク>

 

 

むしろ、このテーマを書くためにブログ始めたんだったっけか。

 

断酒の日々を綴っていきたかったんですが、その前に飲んでいた時はどうだったか、という反省(猛省)から。

 

初めて酔っぱらうために飲んだのが、中学生の頃(笑)。

 

ふわふわする感じ、とか、酔っぱらって好きな子に電話するのが、楽しくて(恥)。

 

高校生になると、コンパとかナンパとか、悪ふざけをするための小道具(いや、大道具(笑))として、飲んでました。

 

良い酒(そんなのないのは今ではわかる)でなくなったのが、浪人生の頃。

 

飲んでた蓄積からか、自我の芽生えなのか、お年頃なのか(笑)。

 

「飲むこと」が、人とのコミュニケーションツールにならなくなり始めまして。

 

続きは今度。

 

で、今の聖書(↓)

どうやって飲まないでいるか

どうやって飲まないでいるか

  • 作者: Alcoholics Anonymous World Services Inc.,NPO法人 AA日本ゼネラルサービス
  • 出版社/メーカー: NPO法人 AA日本ゼネラルサービス
  • 発売日: 2013/03/12
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る