自分磨きも四十を過ぎると。

自分を磨き終わった(はずの)不惑の四十が、惑い惑う日々を綴っていきます。

禁煙の話の続き

前回に続きまして、禁煙の話。

 

(前回記事は以下↓に)
ryozen0806.hatenablog.com

 

この本で書かれていることを、儚い記憶を頼りにざくっとまとめると、

・喫煙のメリットはゼロ、

・禁煙の禁断症状はほぼない、

・禁煙によるイライラ等は喫煙していたから生じるもので、そもそも喫煙していようが、禁煙していようがイライラはイライラ、

って感じ(だったような。。。)

 

特に、良くも悪くも諸々の効果(現象)を喫煙に結びつけていた自分にとって、うすらボンヤリ感じていた「喫煙は、喫煙が生み出すマイナスの効果をゼロ(か、ややマイナス)に戻すだけ」ってことを改めて指摘されたのが、良かったです。

 

んで、代替手段(パッチ、飴、パイポ等々)は不要って主張だったような。。。

 

んでも、(特に禁煙初期は)取り入れられるものは、何でもやってみた方が良いかと自分は思うのです。最近のアメちゃん、美味しいしね(笑)。

 

 

嫌煙飴 ハーブ味 15P

嫌煙飴 ハーブ味 15P