自分磨きも四十を過ぎると。

自分を磨き終わった(はずの)不惑の四十が、惑い惑う日々を綴っていきます。

タバコ、煙草、喫煙、やめられない、からの禁煙。

 出だしの記事にしては、やや重めなんですが。

(何するにしても、やや重めなんですよね(笑)。)

 

禁煙の話から。

 

の、前に喫煙の話から。

 

煙草って、美味しいですよね(笑)。

 

自分が喫煙を始めたのは、18才の頃から。

 

きっかけは、「何かかっこいい」、ただそれだけです、はい(笑)。

 

初めての煙草は「何だ、こんなもんか」って感じだったと思います。

 

んが。数時間後に吐くわ吐くわ。(ま、飲んでいたせいもあるのですが(笑)。)

 

むしろ、その後がキツかった。

 

何するにつけても、「煙草吸ってから」(集中力が上がると思っていた)、「煙草吸ってないから」(うまくいかないのは煙草のせい)、「煙草吸っているから」(集中力が上がらないのは煙草のせい)、「止めてるから」、「吸っちゃったから」、等々、ま、一通り(笑)。

 

んで、この本に出会ったわけです。

 

「俺のこと、見てた⁇」

 

ってのが、第一印象です。

 

 

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー [セラピーシリーズ] (ムックセレクト)

読むだけで絶対やめられる禁煙セラピー [セラピーシリーズ] (ムックセレクト)

 

 

 

読んだ後は、おいおい。

<スポンサーリンク>